HOME日向の薫り


ひたちなか市 16万人のキャンドルナイト!
古新聞?になってしまいましたが、6/20(土)に
勝田駅東口の「憩いの広場」をメイン会場に
「ひたちなか市16万人のキャンドルナイト」が
行われましたので、その模様をお届けします。

この日は梅雨の中休みということで
朝からまばゆいばかりの晴天に!!

会場の周囲をぐる〜っと取り囲む
超ロングサイズのカラフルな絵巻は
「おやこ劇場ゆめひろば」さんの協力により
大勢の子どもたちが参加して制作されたもの。


さらに、で〜〜んと据え付けられた
2基の”巨大生け花風オブジェ”は
自称・きもの神社宮司まろさんが、この日のために
渾身の力を振り絞って制作した超重量級の力作で
なんと、レッカー車を使って運び込まれました。


日中はキャンドル作りやお絵描き教室が行われ
大勢の親子連れが参加して大盛況!!


やがて、篠笛奏者の先導で
派手な衣装を纏ったまろさんが入場!
謡曲の一節を詠いながら進むと
辺りは次第に怪しい雰囲気に包まれて・・・。


そして、お待ちかねキャンドル点灯タイム。
子どもたちが嬉しそうに集まってきました。


夕暮れの中
オーボエの柔らかい音色が響き渡ります。


やがて無数のキャンドルが美しく灯りました。




実はキャンドルを並べて文字が描かれている
のですが、お分かりでしょうか?




三つの文字は平仮名で、な・か・ま〜!

イベントを主催した〜NPO法人「ひたちなか・ま」と
多くの”なかま”との絆を表現したもの。

キャンドルの灯りを囲んで終了時刻まで
名残惜しそうに楽しんでおりました。




朝からずっと、会場設営・運営・撮影・後片付と
動きまわっていたので、かなり疲れましたが
イベントがうまくいってくれて幸いでした。

| イベント・祭り | | comments (6) | trackback (x) |
大感動〜日立国際大道芸大会!!
昨日は、常陸多賀駅前の「よかっぺ通り」で開催された
「日立国際大道芸大会」を見てきました。

お天気が良かったので
大勢の市民が押しかけて大にぎわい。


中国雑技団のスリリングな高所演技や
背高バレリーナ、背高羊さんのウオーキングアウトなど
様々なジャンルの芸人さんのパフォーマンスを
各演技ポイントを巡りながら楽しく見物しました。





そんな中、昨年の日立会場で初めて出会った
ポールダンスの達人・めりこさんのショーを
路地裏のポイントで見ることができました。
 

スリムな体は気の毒なほど傷だらけ!
お腹の筋肉は男子並みに割れていました。
それだけ体力を必要とする演技なのでしょうね。
 

笑顔を絶やさず、ポールに足を絡み付け
様々なセクシーポーズで魅せてくれました。




そして今回最も私が期待していたのは
日本を代表する異色の舞踏集団
「ゴールデンズ From 大駱駝艦」!


鍛え上げた全裸の肉体を黄金色に塗った男女6人が
おどろおどろしい音楽が奏でられる中
この世のものとも思えぬような狂気のポーズで
エネルギッシュに踊り狂うのです。

早めに最前列に陣取り、目の前で繰り広げられる
妖しい非日常的光景に刺激され〜激写し放題!!





クライマックスに達すると次々と口から
火を吹き、さらには男女が絡み合うという
超過激なパフォーマンスでした。


一昨年、同じ常陸多賀会場で初めて遭遇し
あまりの鮮烈さにすっかり魅了され
この日の再会を心待ちしておりました。



演技終了後
お礼も兼ねてチップに千円札を差し出したら
普段の表情に戻った金肉ダンサーさん?から
笑顔で感謝されました。

さ〜て、来年はどんな芸人さんとの出会いが
あることやら、今から楽しみです。

| イベント・祭り | | comments (3) | trackback (x) |
水戸偕楽園は大賑わい!

お天気が良かったので
先日の弘道館公園に次いで、今日は偕楽園へ。

梅がいい感じに咲いていましたが
それよりも今まで見た事もないような〜人・人・人!!
旅行会社の旗を先頭に観光客が次々と来園!


水戸って観光地だったんですねえ?!
自分の事のように感動しました。*(^o^)/*
偶然にも今日から常磐線が東京・品川まで
直通になったことも、効いてるのかも。


水戸黄門ご一行との撮影会には
長蛇の列が出来ていました。


艶やかな着物姿の梅娘さんにも出会えました〜!


おにぎり持参&歴史館の無料駐車場利用の裏技で
お金を掛けず楽しく観光してきました。




帰途、歴史館へ戻るため御成門を出たら
和菓子の老舗「あさかわ」の出店が!

同店で製造している様々な和菓子を試食していると
宝くじCMの佐吉みたいなイケメン兄ちゃんが
「お茶をどうぞ!」と熱烈なサービスも。(*^_^*)

隣では年季の入った職人さんが
吉原殿中を手作りして見せるコーナーも。
昔はこんなふうに作られていたんだ〜!


思わず、吉原殿中と梅羊羹詰め合わせをゲット!
帰宅してからよく見たら季節限定の包装紙には
みとちゃんと10人の梅大使が印刷されていて。


夕食後のデザートで食べた殿中のきな粉の香り!
サクサクした食感で何個でも食べられそう。

地元の銘菓がこんなにも美味しかったとは!
これもひとえに〜和菓子の恩?!
ひょうきんな老職人さんの表情が浮かびました!

| イベント・祭り | | comments (2) | trackback (x) |
今年も〜真壁のひな祭りへ!
昨日はお天気が良かったので
今年13回目となる真壁のひな祭りへ。


レトロな宮木精肉店の前には早くも
大人気の昔コロッケを求める長い行列が!


手打ち蕎麦や甘酒、桜餅、すいとん、コロッケなど
地元グルメを食べ歩きして、大人の遠足気分に。



古い町並みをマップ片手に
のんびりと、ひな巡りしてきました。


それぞれの古民家の軒をくぐれば目の前に
きらびやかな非日常的和空間が出現!!


年代物の段飾りだけでなく、吊るし雛や
小振りの創作人形なども存在感を放っており
その艶やかさに思わず背筋がゾクゾクするほど。





オーラを放つ豪華絢爛な着物のディスプレーも。



見事な演出の和空間アートを存分に堪能できました。



「真壁のひな祭り」の会期は、3月3日まで。

大震災で大きな被害を受けた指定文化財建造物の
復旧工事が、地内で並行して行われておりますが
初回から欠かさず訪れている私にとって
「真壁のひな祭り」は特別な存在となっています。

地元のご苦労は大変なものと思いますが
ぜひこれからも続けて貰えたら嬉しいです。

| イベント・祭り | | comments (0) | trackback (x) |
今日は〜勝田マラソン〜です!
勝田マラソンも今年で第63回目を迎え
全国各地から24,195人という
過去最高の申込み人数があったそうです。

暖かい陽射しの元、コースのある33m通りの
本郷台団地入口付近で、一眼レフを持参して
一大イベントを観戦してきました。


以下、部門や順位には全くこだわらず
撮影してきましたのでご笑覧下さい。












| イベント・祭り | | comments (0) | trackback (x) |



ランキングに参加しています。
このブログが気に入ったら
クリックして下さい。

Google
サーチする:
Amazon.co.jp のロ
ゴ



CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<   06 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS