HOME日向の薫り


ノンブラック展の踊り場作家

今日は午後から、万全の体制で会場内の様子を撮影してきました。
今年も全国吹奏楽コンクール県予選と重なっているので、
会場の周囲は大きな金管楽器を抱えた女子高生などで、大にぎわいです。

まずは、1階入口付近です。なんか期待を持たせる演出ですねえ。




階段の真下から、踊り場を見上げるとこんな感じ。
すっかりおなじみとなった現代遺跡シリーズ3点が、
遠慮がちに顔をのぞかせています。



踊り場に達しました。
ここが特陳作家のフロアーで、展示壁の全長は何と20mもあります。
今回は不肖・sonoが踊り場作家??として、9点もの大作を一挙公開~!
こんな広々としたスペースを独占できるなんて、なんとも名誉なことですぅ。ぽわ



左右の壁面には、骨董品のような初期の作品が3点づつ。
最近のモノクロ調の作品しか見たことのない方にとっては、新鮮な感じを受けるかも。


そして2階に上がると、広々とした2つの展示室に、
一般公募と会員合わせて52人の、個性あふれる力作がずらり!



今回は全体を眺める程度にして、明日にでも個々の作品をピックアップしたいと思います。



今日は、然々のオーナー夫妻が、かけつけて下さいました。
偶然にも、友達と一緒に来たチャコと遭遇し、久しぶり涙ぐすの再会?シーンも。

明日からも、会場に来られた皆さんとの交流を楽しみにしております。
ご案内しますので、気軽に声をかけて下さいね。

◆私の滞在予定;
9~11日は午後1時以降。12日は午前10~午後3時頃まで
最終日13日(日)は午前10~午後3時。午後3時で終了です
 

| 展覧会 | | comments (5) | trackback (x) |
コメント
HIROさま、NOMOさま、ありがとうございます。

入口の階段付近には、女子高生たちが群れをなしているのですが、団体行動のためか、なかなか上がってくれません。それでも下から見える絵がすごく気になるらしく、何度かは「メッセージボード」の前にどっと押し寄せるシーンがありました。
12日にお越しの際は、カメラを構えて待機していれば、面白い絵が撮れるかもしれません。
| sono | EMAIL | URL | 06/08/09 21:14 | LEfL8g0A |
ankoさま、毎回足を運んで頂きまして、ありがとうございます。
おかげさまで、1年前に話していた’踊り場作家’が現実のものになりました。
これを機会に、カリスマオーナーの’ランディング’にあやかれればよいのですが・・・。
| sono | EMAIL | URL | 06/08/09 21:06 | LEfL8g0A |
SONOさん 開催おめでとう御座います。最初の踊り場に陳列・・主役になりましたね。吹奏楽の学生も近くにいるので・・沢山興味を持ってくれるでしょう。
| HIRO | EMAIL | URL | 06/08/09 20:52 | Br6Nb2/. |
特陳作家のフロアー踊り場は女子高姓が殺到しそう!最高!おめでとう!
| Nomo | EMAIL | URL | 06/08/09 14:41 | .YVxUhHs |
とうとう、広い踊り場の作品、拝見できました。
階段を登りかけて見えたときは、
なぜか、嬉しくなってしまいました。

初期の作品も見られ、たくさんの作品を堪能できた
爽やかな時間でした。

忙しい中、ご案内ありがとうございました。

| anko | EMAIL | URL | 06/08/08 23:39 | lqYKAtU6 |
コメントする











ランキングに参加しています。
このブログが気に入ったら
クリックして下さい。

Google
サーチする:
Amazon.co.jp のロ
ゴ



CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS